2017年クリスマス特別講座

BONNECHANCE 2017年12月

~クリスマスと東方三博士について~

今ではキリスト教界最大のイベントとなっているクリスマスですが、キリスト教成立当時は、イエスの誕生日を祝うという習慣はまだ存在していなかったそうです。教会にとっては、イエスの死と復活の方が重要視されていたらしく、復活祭はかなり初期から祝われていましたが、イエスの降誕については触れられていなかったとのこと。三世紀に入るとようやく、神の子イエスが人として地上に来たことも重要な救済の出来事と考えられるようになり、そのことを祝うため、イエスの生まれた日を確定する必要が出てきました。

やがて325年、トルコで開かれたニカイアの公会議で正式に12月25日と定められます。さて1月6日の公現日(エピファニー)はクリスマスより歴史も古く、クリスマスが祝われる前から「イエスが洗礼を受けた日」として祝われていたそうです。イエスの誕生日が12月25日に決定してから、この日は東方から占星術の学者たちが幼子イエスに礼拝した日とされ、エピファニーも「イエスが異邦人に自らを顕現した記念日」という意味でとらえられるようになりました。今回は東方三博士の贈り物「黄金・乳香・没薬」のうち、乳香の香り、没薬の香りを実際に体験していただきました。
セミナーの後は気軽なパーティー形式でお楽しみいただきました。
 
クリスマスのテーブル / 没薬(もつやく)
クリスマスのテーブル / 没薬(もつやく)
 
壁掛けのアイアンのツリーにオーナメント
壁掛けのアイアンのツリーにオーナメントを飾って 場所を取らないクリスマスツリーに

サーモンのクリームタルタルのカナッペ / ホットサンドウイッチ
サーモンのクリームタルタルのカナッペ / ホットサンドウイッチ

寒い時期なので、工芸茶と共におもてなし / キャロットサラダ
寒い時期なので、工芸茶と共におもてなし / キャロットサラダ

蟹クリームコロッケ / レモンチキン
蟹クリームコロッケ / レモンチキン

フランボワーズのパウンドケーキ& お手軽タルトタタンとコーヒーでデザート
エピファニーといえばガレット・デロアが有名ですが、今回は間に合わず、
市販のフランボワーズのパウンドケーキ&
お手軽タルトタタンとコーヒーでデザート